印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



ペット火葬 紫雲

【ペット火葬・ペット葬儀・ペットが亡くなったら】 東京/神奈川(横浜)/埼玉/千葉
犬火葬・猫火葬、その他ペットの火葬はペットセレモニー紫雲へお任せ下さい


東京都下の行政機関行政機関のペット関連情報

狂犬病の予防接種や登録、猫の情報など各行政機関のホームページにリンクしております。
それぞれの行政機関において定められている事項がありますので、ご確認ください。

当社ペットセレモニー紫雲では、東京、神奈川(横浜)、埼玉、千葉を中心にペットの火葬や葬儀を承っております。
ご自宅に移動火葬車で訪問して個別火葬やご収骨、さらにはご返骨というように、人間の葬儀と同じようにきちんとご供養させていただきます。

東京都でのペット火葬や葬儀なら当店にお任せ下さい
愛する家族の一員であるペットが亡くなれた時には、これからどうしたら良いのかと不安に思われる方が多いようです。ただ、犬や猫といった動物であっても人間と同じようにきちんと火葬や葬儀をして供養することで、後悔することなくきちんと愛する家族を見送ることができます。
当社では、経験豊富な専任スタッフがお客様のご質問にも丁寧にお応えし、緊急の場合でも柔軟に対応させていただけるように最大限努力いたします。24時間365日対応しておりますので、東京都内で大事なペットが亡くなりお困りの際はぜひ当社までお問い合わせください。

清瀬市

清瀬市役所 健康推進課健康推進係
住所:清瀬市中里5-842 健康センター1階  電話番号:042-492-5111

清瀬市行政機関のペット関連情報
清瀬市のペット火葬はこちらへ

清瀬市での犬の登録は、清瀬市内の「水と緑の環境課窓口」で申請を行う事が出来ます。 なお、清瀬市での狂犬病予防注射については毎年4月に清瀬市が実施する集合注射を受けるようになります。 清瀬市内の動物病院で摂取した場合は、別途動物病院が発行する狂犬病予防注射済みの証明書を持って、 「水と緑の環境課窓口」まで申請してください。 
 清瀬市の飼い犬の届出について

清瀬市には飼い主のいない猫を増やさないようにする取り組みを行うボランティアの会「きよせ猫耳の会」があります。 ここでは、清瀬市内の地域猫活動の推進や普及啓発等を中心に活動しております。 また、定期的に犬猫の譲渡会を開催しており、飼い主のいない犬猫とペットを探している方との懸け橋になってます。 詳しくは、下記の生活衛生課までお問合せ下さい。 
 きよせ猫耳の会のHP

東久留米市

東久留米市わくわく健康プラザ 健康課
住所:東久留米市滝山4-3-14  電話番号:042・477・0030
東久留米市行政機関のペット関連情報
東久留米市のペット火葬はこちらへ

東久留米市での犬の登録は、東久留米市役所の「健康課」で申請を行う事が出来ます。 なお、東久留米市での狂犬病予防注射については東久留米市が実施する屋外会場か病院会場で注射を受けることが出来ます。 
 東久留米市の飼い犬の届出について

東久留米市では、市に寄せられる犬や猫の飼育マナーの相談が増加している事より、 ペットの飼い主に向けて飼育マナーとルールの確認を行っております。 例えば、終生飼育についてや散歩時のルールなどを設けておりますので、 以下よりご確認ください。 詳しくは、下記の環境安全部 環境政策課 生活環境係までお問合せ下さい。 
 東久留米市の「ペットの飼い主の皆さん 飼育マナーとルール」

西東京市

エコプラザ西東京 環境保全課
住所:西東京市泉町三丁目12番35号  電話番号:042-438-4042
西東京市行政機関のペット関連情報
西東京市のペット火葬はこちらへ

西東京市での犬の登録は、西東京市内の田無庁舎(市民課)、保谷庁舎(総合窓口係)、 ひばりヶ丘駅前出張所、柳橋出張所、環境保全課にて申請を行う事が出来ます。 なお、西東京市での狂犬病予防注射については西東京市が毎年4月に市内で実施する集合注射または、 お近くの動物病院にて、毎年1回、4月から6月までに必ず狂犬病予防注射をする必要があります。 
 西東京市の飼い犬の届出・狂犬病予防注射について

西東京市では、飼い犬の相談窓口として、 東京都動物愛護相談センター多摩支所を用意しております。 動物の飼育指導や、疾病予防に関する相談などは、電話での相談か、 毎月第3金曜日午後1時30分から2時30分までであれば、 田無庁舎2階ロビー、保谷庁舎1階ロビーにて 西東京市獣医師会による動物無料相談を行っております。 
 西東京市の「飼い犬の相談窓口」について

武蔵野市

武蔵野市役所 環境生活部 環境政策課
住所:武蔵野市緑町2-2-28  電話番号:0422-60-1842
武蔵野市行政機関のペット関連情報
武蔵野市ペット火葬はこちらへ

武蔵野市での犬の登録は、武蔵野市内の環境政策課、各市政センター、公益社団法人東京都獣医師会武蔵野三鷹支部加盟の動物病院 にて申請を行う事が出来ます。 各窓口にて、犬の鑑札の交付を受けることが出来ます。 なお、武蔵野市での狂犬病予防注射については年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。 詳細は、下記の武蔵野市の情報ページをご確認ください。 
 武蔵野市の犬の登録管理について

武蔵野市では、むさしの地域猫の会との共催で、定期的に飼い主のいない猫の譲渡会を開催しております。 事前の申込みは不要なため、武蔵野市で猫を飼いたいとお考えの方は、足を運んでみてはいかがでしょう。 日程は、むさしの地域猫の会のホームページでご確認ください。 
 むさしの地域猫の会のHP

三鷹市

三鷹市役所 生活環境部 環境対策課
住所:三鷹市野崎一丁目1番1号  電話番号:0422-45-1151
三鷹市行政機関のペット関連情報
三鷹市のペット火葬はこちらへ

三鷹市での犬の登録は、三鷹市役所の市民課または各市政窓口で申請を行う事が出来ます。 なお、三鷹市での狂犬病予防注射については毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられており、 違反した場合には罰金の対象となる場合があります。<狂犬病予防法第27条> 詳細は、下記の三鷹市の情報ページをご確認ください。 
 三鷹市の犬の登録について

三鷹市では、犬・猫の飼育マナーを細かく指導しております。 正しい飼い方として、愛情をもった終生飼養が責務であると周知してます。 その他、犬・猫の糞・尿の後始末についてや、 人間と同じ社会で生活するうえでのしつけについて、 猫は屋内での飼育を推奨するなど、 細かな方針を定めております。 詳細は以下URLでご確認ください。 
 三鷹市の動物(犬・猫等)の飼い主のマナーについて

調布市

調布市役所 環境部 環境政策課
住所:調布市小島町2-35-1  電話番号:042-481-7086
調布市行政機関のペット関連情報
調布市のペット火葬はこちらへ

調布市での犬の登録は、調布市役所の環境部 環境政策課で申請を行う事が出来ます。 なお、調布市では年1回の狂犬病予防注射の接種が義務付けられております。 狂犬病の予防注射は,法律により原則として4月から6月末までに受けさせることになっています。 【狂犬病予防法施行規則 第11条】 詳細は、下記の調布市の情報ページをご確認ください。 
 調布市の犬の登録について

調布市では、愛犬の散歩を兼ねたわんわんパトロールという取り組みがあります。 これは、散歩の時間を活用して、地域の防犯パトロールを行うものです。 調布市では協力者を募集しておりますので、興味のある方は 下記URLにて詳細をご確認ください。 
 調布市のわんわんパトロールについて

狛江市

狛江市役所 健康支援課 健康推進係
住所:狛江市和泉本町1-1-5  電話番号:03(3430)1111
狛江市行政機関のペット関連情報
狛江市のペット火葬はこちらへ

狛江市での犬の登録は、狛江市役所の市民課または健康推進課で申請を行う事が出来ます。 なお、狛江市では年1回の狂犬病予防注射の接種が義務付けられております。 動物病院で接種した場合には、別途注射済証明書をもらって、 狛江市役所の市民課で注射済票の交付を受ける必要があります。 詳細は、下記の狛江市の情報ページをご確認ください。 
 狛江市の犬の登録について

狛江市では、飼い主のいない猫の不妊と去勢の手術費用を一部負担する制度があります。 飼い主のいない猫と人とのより良い共生という目的に基づき、 狛江市と「狛江地域ねこの会」との協働事業の一環として行っております。 その他地域猫活動などの詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 狛江市の取組詳細について

小金井市

小金井市役所 健康課健康係
住所:小金井市本町6-6-3  電話番号:042-321-1240
小金井市行政機関のペット関連情報
小金井市のペット火葬はこちらへ

小金井市での犬の登録は、小金井市役所の福祉保健部健康課で申請を行う事が出来ます。 なお、小金井市では年1回の狂犬病予防注射の接種を受けなければなりません。 小金井市内の動物病院で接種した場合には、別途予防注射済証明書をもらい、 小金井市役所の健康課窓口または市民課窓口までお持ちください。 詳細は、下記の小金井市の情報ページをご確認ください。 
 小金井市の犬の登録について

小金井市では、飼い犬が死亡したときは30日以内に健康課窓口または市民課窓口への 届け出が必要となります。 また、その際は鑑札と最新の予防注射済票を添付して提出します。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 小金井市の飼い犬が死亡したときについて

府中市

府中市役所 福祉保健部健康推進課
住所:府中市宮西町2丁目24番地  電話番号:042-368-5311
府中市行政機関のペット関連情報
府中市のペット火葬はこちらへ

府中市では、保健センターまたは府中市役所の市民部総合窓口課、 白糸台文化センター、西府文化センターで申請を行う事が出来ます。 なお、府中市では毎年4月に集合注射を実施しております。 最寄りの動物病院での接種であれば随時可能です。 詳細は、下記の府中市の情報ページをご確認ください。 
 府中市の犬の登録について

府中市役所の生活環境部環境政策課では、犬猫の糞防止の看板を配布しております。 また当該課では、害虫の相談や、喫煙マナー向上などの取り組み等の 府中市をきれいにする為の取り組みを様々行っております。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 府中市の生活環境部環境政策課について

稲城市

稲城市役所 保健センター 
住所:稲城市百村112-1  電話番号:042-378-3421
稲城市行政機関のペット関連情報
稲城市のペット火葬はこちらへ

稲城市では、保健センター又は、平尾・若葉台出張所で申請を行う事が出来ます。 なお、稲城市では毎年1回、動物病院または市で実施する狂犬病予防集合注射会場にて 4月から6月までの間に接種させる必要があります。 集合注射の日程など詳細は、下記の府中市の情報ページをご確認ください。 
 稲城市の犬の登録について

稲城市には飼い犬が迷子になった場合の対応窓口があります。 迷子になった場合は、焦らずに下記の窓口まで問合せをしましょう。 

・保健センター(稲城市百村) 電話 042-378-3421
・東京都動物愛護相談センター多摩支所(日野市) 電話 042-581-7435 

詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 稲城市で飼い犬が迷子になった場合について

小平市

小平市役所 環境保全課環境保全推進係
住所:小平市小川町2-1333 市役所4階  電話番号:042-346-9815
小平市行政機関のペット関連情報
小平市のペット火葬はこちらへ

小平市では、環境政策課(市役所4階)、東部・西部出張所、動く市役所にて 申請を行う事が出来ます。 なお、小平市では年1回4月から6月の間に、狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられております。 窓口は登録時と同様になります。 詳細は、下記の小平市の情報ページをご確認ください。 
 小平市の犬の登録について

小平市では犬と猫との楽しい生活を送るためのガイドラインを設けております。 まずは犬にルールを教えるところから、 犬の登録、散歩時のマナーなど、環境部 環境政策課が作成した内容が 共有されております。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 小平市の犬と猫との楽しい生活を送るためのガイドラインについて

東村山市

東村山市役所 健康福祉部健康課 
住所:東村山市本町1-2-3  電話番号:042-393-5111
東村山市行政機関のペット関連情報
東村山市のペット火葬はこちらへ

東村山市での犬の登録は、東村山市内の健康増進課もしくは地域サービス窓口 にて申請を行う事が出来ます。 なお、東村山市では毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられております。 注射済票交付手数料は、1頭につき550円です。 また、他の市町村から転入した場合には、 飼い主の住所変更と併せて、健康増進課窓口に申請が必要となります。 詳細は、下記の東村山市の情報ページをご確認ください。 
 東村山市の犬の登録について

東村山市では犬猫の飼い方についてのガイドラインを設けております。 飼い主は、飼い犬・猫に対して、命を預かる責任感と 愛情を持って飼うことを推奨しております。 その他、散歩時は必ずリードをつける事や、 猫は望まない繁殖を抑える為、室内飼いが推奨されております。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 東村山市の犬猫の飼い方について

東大和市

東大和市立保健センター
住所:東大和市中央3-918-1  電話番号:042-565-5211
東大和市のペット火葬はこちらへ

東大和市での犬の登録は、東大和市役所3階環境課 にて申請を行う事が出来ます。 なお、東大和市では毎年4月から6月の間に年1回の狂犬病予防注射が義務付けられております。 注射済票交付手数料は、1頭につき550円です。 詳細は、下記の東大和市の情報ページをご確認ください。 
 東大和市の犬の登録について

東大和市の犬や猫に関する業務は東京都動物愛護相談センターにて行っています。 動物に関する相談全般、適正な飼育方法の普及・啓発活動など 動物に関する様々な活動を行っております。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 東大和市の犬・猫等の飼養動物に関する業務について

立川市

立川市役所 環境対策課 管理係
住所:立川市泉町1156-9  電話番号:042-523-2111
立川市行政機関のペット関連情報

立川市のペット火葬はこちらへ

立川市での犬の登録と狂犬病の予防注射は、立川市役所2階の環境対策課(79番窓口) にて申請を行う事が出来ます。 手続きにかかる費用は、登録手数料が3000円、 狂犬病予防注射が550円となります。 飼い犬が死亡した時は、立川市役所への死亡届の提出が必要です。 詳細は、下記の立川市の情報ページをご確認ください。 
 立川市の犬の登録について

立川市では迷子になった猫を市役所環境対策課が窓口となり、 ボランティアが保護した状態で、 市役所のホームページ上で、 飼い主を探す取り組みを行っております。 猫の特徴詳細や、ネコの写真付きの為、 飼い主以外でも、ご近所の方でお気づきの方は、 市役所環境対策課まで連絡をしてみてください。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 立川市の迷い猫情報について

国分寺市

国分寺市役所 環境部環境計画課環境公害係
住所:国分寺市西恋ヶ窪4-9-8 清掃センター1階  電話番号:042-325-0111

国分寺市行政機関のペット関連情報
国分寺市のペット火葬はこちらへ

国分寺市での 犬の登録と狂犬病の予防注射は、 国分寺市の清掃センター1階 環境対策課環境対策係又は 第1庁舎1階 市民課にて申請を行う事が出来ます。 各種届出に必要な書類のフォーマットは 下記の国分寺市の情報ページをご確認ください。 
 国分寺市の犬の登録について

国分寺市には、市内に15か所の都市公園と、143か所の市立公園があります。 広大な敷地を持つ公園としては、 市立の都市公園では けやき公園、都立公園では都立武蔵国分寺公園などがあります。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 国分寺市の公園一覧について

国立市

国立市健康福祉部 保健センター
住所:国立市富士見台3-16-5  電話番号:042-572-6111

国立市行政機関のペット関連情報
国立市のペット火葬はこちらへ
国立市では、犬の住民票のような「原簿」というものを登録申請に基づいて作成しております。 狂犬病予防注射は毎年4月に実施される定期集合注射にて対応できますが、 動物病院で接種した場合は、病院発行の注射済証明書を持って国立市の窓口 まで申請してください。 詳細は下記の国立市の情報ページをご確認ください。 
 国立市の犬の登録について

国立市には絶滅危惧種に指定されているホンドキツネが生息しています。 平成25年4月下旬頃に、市役所に谷保地域におけるキツネの目撃情報が寄せられ 専門家による調査の結果、谷保地域に生息している事がわかりました。 餌付けをしないように等の対応における注意点など 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 国立市の野生のキツネについて

日野市

日野市役所 環境保全課 
住所:日野市神明1丁目12番地の1  電話番号:042-585-1111
日野市行政機関のペット関連情報
日野市のペット火葬はこちらへ
日野市での犬の登録と狂犬病の予防注射は、 市役所本庁舎3階7番 環境保全課窓口 にて申請を行う事が出来ます。 生後90日以内の犬を飼い始めた場合は、生後90日を経過した日から30日以内 に必ず日野市に申請をしなければいけません。 狂犬病予防の注射については、 毎年4月上旬に狂犬病予防集合注射の案内はがきが届きます。 市内の公園などの会場にて接種しますが、 動物病院で直接接種する場合は、 このはがきを病院までお持ちください。 詳細は、下記の日野市の情報ページをご確認ください。 
 日野市の犬の登録について

日野市では犬の散歩時におけるマナーを市のホームページに掲載しております。 市役所に寄せられる苦情の中では、 散歩中のうんちの放置と、 家の前や敷地内におしっこをされる事が最も多いようです。 そのため、犬も自宅でのトイレを覚えさせる事を推奨しています。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 日野市の犬の散歩時のマナーについて

武蔵村山市

武蔵村山市役所 市民生活部環境課環境保全グループ 
住所:武蔵村山市本町一丁目1番地の1  電話番号:042-565-1111
武蔵村山市行政機関のペット関連情報
武蔵村山市のペット火葬はこちらへ

武蔵村山市での犬の登録と狂犬病の予防注射は、 市役所の協働推進部環境課環境保全グループ にて申請を行う事が出来ます。 鑑札と狂犬病予防注射済票を犬に装着することは、法律に定められた飼い主の義務の為、 必ず装着するようホームページ上で周知されております。 また、転入した際や死亡した際の各種届出については、 詳細が下記ページでまとめられておりますので武蔵村山市の情報ページをご確認ください。 
 武蔵村山市の犬の登録について

武蔵村山市では犬の飼育におけるマナーをガイドラインとして、 市のホームページに掲載しております。 特にトイレマナーについては、 糞の放置に繋がるため、必ず持ち帰るよう記載されており、 人と犬が同じ社会で共存する為にも、マナー、しつけが 非常に重要であるとしています。 なお、散歩時はリード使用が東京都の条例で義務付けられております。 必ず使用するようにしましょう。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 武蔵村山市の犬の飼育について

昭島市

昭島市役所 環境課 環境保全係
住所:昭島市田中町1-17-1  電話番号:042-544-5111

昭島市行政機関のペット関連情報
昭島市のペット火葬はこちらへ

昭島市での犬の登録は、 犬が生後90日を経過したら30日以内に犬の登録の申請をしなければなりません。 環境部 環境課 環境保全係(窓口の場所:2階7番窓口)にて 申請を行う事が出来ます。 狂犬病予防注射は毎年1回の接種が義務付けられております。 昭島市が設ける集合注射会場、もしくは個別に動物病院で注射し、狂犬病予防注射済票の交付を受けてください。 詳細が下記の昭島市の情報ページをご確認ください。 
 昭島市の犬の登録について

昭島市では犬の飼育についてマナーの啓発も行っております。 散歩時の糞の始末やリードの装着、においや必要以上に吠えさせない等 細かなお願いをホームページに掲載しております。 また、これから犬を飼われる方に向けては 東京都福祉保健局のホームページに興味深い読み物があるとして、 参考に紹介されております。 
 動物愛護読本について

瑞穂町

瑞穂町役場 生活環境課 
住所:西多摩郡瑞穂町大字箱根ケ崎2335  電話番号:042-557-0544

瑞穂町行政機関のペット関連情報
瑞穂町のペット火葬はこちらへ

瑞穂町での犬の登録と狂犬病の予防注射は、 住民部 環境課 環境係 にて申請を行う事が出来ます。 毎年4月に町内6会場で登録と狂犬病予防注射を実施しています。 またこれらのお知らせは犬を登録している方に、 瑞穂町の環境課から通知されます。 詳細については瑞穂町の情報ページをご確認ください。 
 瑞穂町の犬の登録について

瑞穂町では飼い主のいない所謂地域猫への取り組みを行っております。 活動は、各地域の住民とボランティア団体が協力して、 猫との共生を目指しております。 具体的には、不妊・去勢手術の実施や糞の掃除などで、 猫に関するトラブル軽減を目的として精力的に活動しております。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 瑞穂町の地域猫への取り組みについて

福生市

福生市保健センター 
住所:福生市本町5  電話番号:042-551-1511
福生市行政機関のペット関連情報
福生市のペット火葬はこちらへ

福生市での犬の登録と狂犬病の予防注射は、 福生市役所の福祉保健部 健康課 健康管理係 にて申請を行う事が出来ます。 毎年4月に各所をまわり、予防注射を行っております。 かかる費用は、犬の登録手数料は3000円で、 予防注射票は550円となっております。 詳細については福生市の情報ページをご確認ください。 
 福生市の犬の登録について

福生市ではペットとして飼育している犬・猫を どうしても飼えなくなった場合に、 引き取りを行っております。 これは「東京都動物の愛護及び管理に関する条例」第21条に基づいた活動で やむを得ない事情がある場合には対応可能となりますので、 まずは福祉保健部 健康課 健康管理係に相談してみてください。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 福生市の犬・猫の引き取りについて

羽村市

羽村市役所 産業環境部環境保全課
住所:羽村市緑ヶ丘5丁目2番地1  電話番号:042-555-1111

羽村市行政機関のペット関連情報
羽村市のペット火葬はこちらへ

羽村市での犬の登録と狂犬病の予防注射は、 羽村市役所の産業環境部環境保全課 にて申請を行う事が出来ます。 予防注射は毎年4月に実施する集合注射の会場か、または、 各動物病院にて接種するようにしてください。 羽村市外から転入された場合には、 前の住所地で受けた「犬鑑札」を持って環境保全課に住所変更届を提出してください。 詳細については羽村市の情報ページをご確認ください。 
 羽村市の犬の登録について

羽村市では都市建設部土木課が窓口となり、 犬の飼育に関するマナーを掲載しております。 羽村市ポイ捨て及び飼い犬のふんの放置の禁止並びに路上喫煙の制限に関する条例を平成24年4月1日に公布し、平成24年7月1日に施行しております。 第9条(過料)では、命令に従わない者は、5,000円以下の過料に処すると規定されていますので、 みなさんで声を掛け合い、公園等の公共施設ではみんなが気持ちよく 遊べる環境にして行きましょうとしております。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 羽村市から愛犬家の皆さんへ

青梅市

青梅市役所 健康福祉部健康課 
住所:青梅市東青梅1丁目11番地の1  電話番号:0428-22-1111

青梅市行政機関のペット関連情報
青梅市のペット火葬はこちらへ

青梅市では犬を飼い始めた日から30日以内に登録の申請を行う必要があります。 また、狂犬病予防注射済票については 毎年1回狂犬病予防注射を済ませ、市に届け出を行い、狂犬病予防注射済票の交付を受けます。 予防注射は、毎年1回市と獣医師会が主催で集合注射を実施します。 各種手続きは市の健康センターで受け付けております。 詳細については青梅市の情報ページをご確認ください。 
 青梅市の犬の登録について

青梅市ではペットに関する対応として、 迷子対応では、動物愛護相談センターや最寄りの警察署に連絡するよう掲載していたり、 犬が飼えなくなった場合の対応法や、散歩時の糞尿マナーなど、 犬の飼い主に向けての情報発信しております。 相談事項や不明点などあれば市の健康福祉部健康課に連絡をしましょう。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 青梅市の犬に関するマナーなどの情報

八王子市

八王子市役所 健康福祉部(八王子市保健所)保健総務課 
住所:八王子市旭町13番18号  電話番号:042-645-5111
八王子市行政機関のペット関連情報
八王子市のペット火葬はこちらへ

八王子市での犬の登録は、八王子市の「健康部生活衛生課」で申請を行う事が出来ます。 登録時には飼い主の住所や氏名と犬の種類や生年月日を登録します。 なお、年1回が義務付けられている狂犬病予防注射については八王子市が実施する集合注射を受けるようになります。 
 八王子市の犬の狂犬病予防定期集合注射について

八王子市では愛犬の健康記録をつける事を目的として、「愛犬手帳」を配布しております。 愛犬手帳には、飼い犬の健康管理や、飼い犬の情報、また災害時の対応するべき内容など 飼い犬に関する必要な情報がまとめられています。 この愛犬手帳は、八王子市の保健所、市役所本庁舎(福祉政策課)にて配布しております。 窓口にいけない方にはWEBサイトでダウンロードも行えます。 
 八王子市の愛犬手帳について

町田市

町田市役所 いきいき健康部(保健所) 生活衛生課
住所:町田市中町1-20-23  電話番号:042-722-0621
町田市行政機関のペット関連情報

町田市のペット火葬はこちらへ

町田市では生後91日以上の犬に登録(一生に1回)と狂犬病予防注射(毎年1回)を受けさせる義務があります。 各手続きの受付窓口は、 町田市保健所2階生活衛生課、堺市民センター、小山市民センター、忠生市民センター、 鶴川市民センター、なるせ駅前市民センター、南市民センター、 市庁舎7階保健総務課、その他滋賀委託している動物病院となります。 不明点などは保健所 生活衛生課 愛護動物係までお問合せ下さい。 詳細については町田市の情報ページをご確認ください。 
 町田市の犬の登録について

町田市に転入してきた場合には、 犬の所在地が変わった日から30日以内に、登録事項変更届を提出する必要があります。 受付窓口は上記と同様となります。 なお町田市内での移動についても、同様に登録変更届けが必要となりますので、 ご注意ください。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 町田市の犬の引越しについて

多摩市

多摩市役所 市民生活課
住所:多摩市関戸6-12-1  電話番号:042-338-6803
多摩市行政機関のペット関連情報
多摩市のペット火葬はこちらへ

多摩市での犬の登録は、多摩市の「くらしと文化部コミュニティ・生活課」で申請を行う事が出来ます。 登録時には飼い主の住所や氏名と犬の種類や生年月日を登録します。 なお、清瀬市での狂犬病予防注射については多摩市が実施する集合注射を受けるようになります。 
 多摩市の飼い犬の届出について

多摩市では飼い主不明の猫が増加しないよう、「飼い主不明猫の避妊去勢手術実施制度」を設けております。 またこれらの活動は、「猫の飼い方普及員」というボランティアにて実施されており、 多摩市と多摩市民が一体となった取り組みです。 
 飼い方普及員の役割

あきる野市

あきる野市役所 健康福祉部 健康課 予防係 
住所:あきる野市二宮350番地  電話番号:042-558-1111
あきる野市行政機関のペット関連情報
あきる野市のペット火葬はこちらへ

あきる野市では生後91日以上の犬に登録(一生に1回)と狂犬病予防注射(毎年1回)を受けさせる義務があります。 各手続きの受付窓口は、 あきる野市役所内の健康福祉部 健康課 予防推進係となります。 また、あきる野市では狂犬病予防注射については、 狂犬病はアジアの地域などで蔓延しており 世界では毎年5万人以上が無くなっている恐ろしい病気であると位置づけ、 予防接種の促進を行っております。 詳細についてはあきる野市の情報ページをご確認ください。 
 あきる野市の犬の登録について

あきる野市では、犬や猫のペット飼育におけるマナーを ホームページ上で掲載しております。 糞尿だけでなく、鳴き声や花壇の荒らし、車やバイクにひっかき傷をつけられたなど、 市に寄せられる苦情が増えているそうです。 飼い主の方は、改めて飼育マナー、ルールの確認を行うと良いでしょう。 また、飼い主のいない猫に関する苦情も多いようです。 興味本位で餌を与えたことにより、ネコがそのエリアに集まるようになり、 近隣住民が迷惑と感じてしまうケースもあるようです。 住民との関係性まで考慮したうえで、 餌付けまたは引き取るように心がけましょう。 詳細情報は下記URLにて詳細をご確認ください。 
 あきる野市の犬の引越しについて

日の出町

日の出町役場
住所:日の出町平井2780番地  電話番号:042-597-0511
日の出町行政機関のペット関連情報
日の出町のペット火葬はこちらへ

日の出町で犬を飼い始めたら必ず登録手続きを行ってください。 また、狂犬病予防の注射は、毎年1回の予防接種が義務付けられております。 各質問などは東京都日の出町の生活安全安心課環境リサイクル係まで連絡してください。 詳細については日の出町の情報ページをご確認ください。 
 日の出町の犬の登録について

日の出町には 日の出団地1号~4号公園、三吉野1号~5号公園、 三吉野桜木中央公園、語らいとふれあい広場など 23か所ほどの都市公園があります。 各公園にて、イベントを行う場合、 日の出町都市公園条例に基づく届出が必要になります。 詳細情報と申請書のダウンロードは 下記URLにてご確認ください。 
 日の出町の都市公園一覧と使用申請について

東京・のペット火葬なら

東京ペット火葬(犬火葬猫火葬その他火葬)をお考えなら、ペットセレモニー紫雲にお任せください。ペットセレモニー紫雲では、愛するペットちゃんをお見送りするお手伝いをさせていただきます。ペットちゃんが安心できる慣れ親しんだご自宅でご家族とお別れできるよう、訪問個別火葬・お預かり個別火葬に対応しております。ペット葬儀からご供養までを行える納骨プランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。お見積もりさせていただいた費用以外一切追加料金はございませんので、安心してご利用いただけます。

ペット(犬・猫)が亡くなったらペット火葬/ペット葬儀のペットセレモニー紫雲へ

東京でのペット火葬はペットセレモニー紫雲にお任せください。 追加費用一切なしの11,000円より大切なペット(犬・猫)の火葬を承ります。 経験豊富なスタッフがご自宅までお伺いいたしますので、安心してご依頼ください。

ペット火葬の流れ
ペット火葬の料金表
ペット火葬営業エリア
ペット火葬のFAQ
ペット火葬オプション
ペット火葬車
ペット火葬社概要

ペット 火葬 犬 猫 お声
ペット葬儀・ペット火葬のご感想一覧。

ペット火葬 紫雲
ペット火葬 紫雲
※緊急の場合は、いつでもお電話いただいてもOKです。
ただし、葬儀中等でお電話にて対応できない場合もございますのでご了承ください。

ペット火葬 紫雲 東京当社の「安心マーク」は、ペット葬儀・霊園ネットより、安心なペット葬儀(犬・猫・その他)会社として付与されています。

スマホからクリックで発信できます。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
TEL0120-922-301

ペット火葬依頼

ペット火葬 ラインペット葬儀ペット火葬(犬・猫)に関するお問い合せ・ご予約もラインにて受付しております。

LINE ID:pet_shiun

ペット火葬・ペット葬儀 料金
※一部ご利用いただけない場合もございます。お問い合わせください。